ダイエットにマクロビ派ビスケットを食べてみました

ダイエットにマクロビ派ビスケット

「マクロビ」とは「マクロビオテック」の略です。

穀物や野菜中心の自然と調和した食生活で健康を目指す考え方だそうです。

自然食なのでダイエットにもいいかなと思って、マクロビ派ビスケットを買ってみました。

カカオ味です。

マクロビ派ビスケット

バター・マーガリン・白砂糖を使用しておりません。

甘味原料として、てんさい糖を使用しているそうです。

糖質を打ち消してくれる食物繊維をたっぷり取れるのはダイエットになります。

栄養成分表示はこちらです。

マクロビ派ビスケット栄養成分表示

1袋187kcalとカロリーメイト1袋200kcalよりはやや少なめです。

エネルギー:187kcal

たんぱく質:3.3g

脂質:10.3g

炭水化物:21.3g

糖質:19.3g

食物繊維:2.0g

食塩相当量:0.05g

鉄:0.7mg

 

いよいよ、マクロビ派ビスケットを食べてみます!

開封するとこうなります。

マクロビ派ビスケット

一口サイズです。

女性にやさしいですね。

食べるとこうなります。

マクロビ派ビスケット

さくさく香ばしいです。

素材は、アーモンド、かぼちゃの種、ひまわりの種、オーツ麦フレーク、玄米フレーク、ヘーゼルナッツだそうです。

そして、ほんのりとやさしい甘みが美味しかったです。

 

まとめ

マクロビ派ビスケットはダイエットによさそうです。

なぜなら、身体にやさしく、バランスの取れた栄養を取ることができるからです。

具体的に言うと、動物由来の食品や化学的な添加物がなくとってもヘルシーです。

さらにたんぱく質、脂質、糖質、食物繊維、鉄とバランスの取れた栄養を取ることができます。

糖質制限というわけにはいきませんが、お腹にたまって食事量のコントロールという面ではダイエットによさそうです。

マクロビ派ビスケット、1食に取り入れてみるのは如何でしょうか。


広告リンク
太もも

■体重

60.0kg

 

■消費カロリー

2,331kcal

 

■摂取カロリー

朝ごはん 200kcal

キャベツ、ワカメ、マカロニサラダ、ソーセージ、卵焼き、 ほうれん草のおひたし、焼き魚、味噌汁

昼ごはん 450kcal

ハンバーグ、サラダ、味噌汁、ヨーグルト

夜ごはん 187kcal

マクロビ派ビスケット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です