【カンボジア】シェムリアップで朝活

パブストリートを目指してシェムリアップ市街へ!

カンボジアへやってまいりました最初の朝のことです。カンボジアへ来た経緯はこちらの記事をご参照ください。ハッピーゲストハウスというシェムリアップ市街からすぐ近くに宿泊しました。シェムリアップの夜はパブストリートが熱い!これは行かなきゃ、と思いつつも、前夜はパブストリートへ辿り着けませんでした。詳細は こちらの記事をご参照ください。 だがしかし、明るい朝なら行けるのではないか、そう思って、朝から街へ繰り出しました。朝というのに相変わらず、車とバイクがめちゃめちゃ多くて、歩くのが怖いんです。さらに「トゥクトゥク?」って言ってくる人が多い。「No thank you」と言いながら振り切って歩いて行きます。これ、ちゃんと断らないとめっちゃしつこいんです。ありがた迷惑です。そう思うと自然と 「No thank you」 って気持ちになる。英語ってうまいことできてますなぁ。 感心しながらようやくシェムリアップ川までやってきました。

シェムリアップ川沿いにカンボジア食堂発見!

シェムリアップ川は思ったより近かったです。これならパブストリートも歩いて行けそうです。川辺のベンチで一休み。ふと見ると、川沿いに食堂があるではないですか。 食堂の外観はこうなります。でーん!

シェムリアップ川沿いの食堂

現地の食事を体験してみようと覗いてみました。値段はほとんど1USドルです。約110円で朝食が食べられるんです。安い!朝食にちょうどよい時間です。これは食べるしかない。というか、今更断れない。

カンボジア食堂で朝食!

なんとなく写真が美味しそうだったPorridge という料理を注文してみました。Porridgeはこうなります。でーん!

Porridge

お粥っぽいです。すだち?となぞのソースが添えられています。お腹壊さないか不安になります。火を通してあるから大丈夫。それに現地の家族連れ、それから警察官っぽい人も食べてるから大丈夫なはず!思い切って食べてみるとこうなります。でーん!

Porridge zoom in

熱いです。ふうふうして食べます。若干、パクチー臭がしますが、それがほどよい薬味です。美味しい!ソースはよくわからないですが、食材がヘルシーっぽいです。適度に歩いて、朝の空気を吸って、ヘルシーな朝食をいただけて、朝からシェムリアップ川散策はおすすめです! 今日はアンコール遺跡へ行く約束がありました。 ゲストハウス専属ドライバーと待ち合わせしています。今からパブストリートへ行くと待ち合わせ時間に戻れるか不明。というわけで、またもやパブストリートは次回へ持ち越しとなります。アンコール遺跡編へ続く。

まとめ

パブストリートを目指してシェムリアップ市街へ行きました。シェムリアップ川沿いにカンボジア食堂を発見しました。 現地の食事を体験してみようと覗いてみました。 Porridge という料理を注文してみました。 お粥っぽいです。 美味しい!しかも食材がヘルシーっぽい。適度に歩いて、ヘルシーな朝食をいただけて、朝からシェムリアップ川散策はおすすめです! 今日はアンコール遺跡へ行く約束があり、またもやパブストリートは次回へ持ち越し。アンコール遺跡編へ続く。

広告リンク

D22 地球の歩き方 アンコール・ワットとカンボジア 2019~2020 [ 地球の歩き方編集室 ]

価格:1,870円
(2019/11/1 22:39時点)
感想(6件)



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

【カンボジア】シェムリアップで朝活」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です