Buona Carne(ボナカルネ)牡蠣ラクレット肉デザート

神楽坂・飯田橋「Buona Carne(ボナカルネ)」の牡蠣

神楽坂駅から徒歩9分、飯田橋駅から徒歩5分なところにあるバル「Buona Carne(ボナカルネ)」は牡蠣で有名なんです。牡蠣を食べる前にバルならお酒です。バルって、バー(bar)のスペイン読みらしいです。それはさておき、バルと言えばお酒です。夏らしく青いお酒にしました。でーん!

ブルーです。海をイメージしたそうです。夏は海ですね。そして背景にいろんなお酒が賑やかに映っています。それもそのはず、ビール、カクテル、ワイン、焼酎、サワーと日本酒以外はほぼそろっているんです。なかでも、ワインの種類が豊富です。お酒はこのへんにして、それでは、いよいよ牡蠣の登場です。岩手産の生牡蠣にしてみました。でーん!

暑いときに冷たい生牡蠣をツルんと。ぷるんぷるんです。くーっ、たまりません。レモンがさっぱり。涼しくなります。適度にしょっぱくて、塩分が取れていいかもです。

 

神楽坂・飯田橋「Buona Carne(ボナカルネ)」のラクレットチーズ

実は「Buona Carne(ボナカルネ)」は牡蠣だけじゃないんです。なんと、ラクレットチーズもあるんです。しかも、店員さんが目の前でチーズを削り落としてくれます。でーん!

気持ちよく削り取られてます。そして、垂らすとこうなります。たら~

これはヤバい。惚れ惚れします。ラクレットチーズリゾットの出来上がりです。でーん!

こいつはすこぶるダイエットに悪そうな料理です。美味しすぎます。チーズがとろとろで幸せになれます。

 

神楽坂・飯田橋「Buona Carne(ボナカルネ)」の肉

実は「Buona Carne(ボナカルネ)」は牡蠣とラクレットチーズだけじゃないんです。お肉もあるんです。一頭買いしてるらしくて、珍しい部位もあるそうです。細かいことはよく分かりませんが、油の量で決めました。油多目よりの少な目。でーん!

ボリューム満点です。メイン料理ばかり食べてお腹一杯になりました。何でもあって売りがよく分かりませんが、どれも美味しいです。

 

神楽坂・飯田橋「Buona Carne(ボナカルネ)」のデザートはカラメルアイスに花火

実は「Buona Carne(ボナカルネ)」はスイーツも美味しいんです。そして、驚きの花火つきです。花火の季節ですね。カラメルアイスの花火がこちらです。どーん!

カラメルアイスが激ウマです。カラメルアイスだけ食べに行きたくなりました。そして、タルトケーキにはローソクもついてます。ぼー!

サプライズするにもピッタリなお店やと思います。「Buona Carne(ボナカルネ)」はネットのスコアはそこまで高くありません。何が売りなのか分かりづらいからなのかもしれません。ですが、スコア以上の満足感を得られました。お誕生日会にバッチリやと思います!

 

広告リンク

【大人気!ラクレット初心者向け!】北海道十勝産 ラクレット ハーフカット 約2.3kg(花畑/チーズ/ウォッシュ/セミハード/業務用)

価格:8,970円
(2018/8/11 23:34時点)
感想(40件)

にほんブログ村 ダイエットブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

Buona Carne(ボナカルネ)牡蠣ラクレット肉デザート」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です