神楽坂五十番肉まん食べ歩きブックカフェ

神楽坂

神楽坂五十番本店と総本店の違い

神楽坂にある肉まん五十番を食べ歩きしました。

神楽坂上にあるのが本店で、毘沙門天向かいが総本店です。

総本店がのれん分けした方で違うお店だそうです。なので、本店のほうは元祖ってついてます。

元々本店が毘沙門天向かいにあったのですが、本店が神楽坂上に移転しました。のれん分けした方が引き続き毘沙門天向かいで営業されています。

今回は神楽坂上にある元祖本店のほうへ行きました。様々な種類の肉まんだけでなく、ちまきなどもあります。

いろいろあって迷ったけど結局肉まんを買いました。

 

新宿区立白銀公園で五十番の肉まんを食べる

元祖本店の近所にある新宿区立白銀公園で買ったばかりの熱々肉まんを食べました。

五十番の肉まんを開封するとこうなります。でーん!

手のひらにあふれるくらいでかいんです。

ほかほかモーレツに熱いんです。

ふかふかもっちりいい感触です。

五十番の肉まんを食べるとこうなります。でーん!

肉汁ぶしゃー!手がべとべとになります。食べる前にウェットティッシュを用意することをおすすめします。

ボリュームは食べ歩きにちょうどいいサイズです。

 

本屋カフェ巡り カモメカフェ×神楽坂モノガタリ

公園の後は本屋カフェへ。

まずは「カモメカフェ」。「la kagu」というインテリア用品店の向かいにあります。本を購入しないとカフェで読めないみたいです。購入もせず、飲み物も飲まず、冷やかしただけで出ました。

つぎは「神楽坂モノガタリ」。「前菜が主役」で有名な「ボン・グゥ」の窓から見えるブックカフェです。ちなみに「ボン・グゥ」訪問時の記事はこちらです。ここは購入前にカフェで本を試し読みできます。ビールにおつまみつきで700円。そして、優雅に読書タイム。ビールとおつまみと本はこうなります。でーん!

Search Inside Yourself(サーチ・インサイド・ユアセルフ)でマインドフルネス、ヨガにはまる

読んでいた本は、「Search Inside Yourself(サーチ・インサイド・ユアセルフ)」です。Google社内で実践されていたマインドフルネスを紹介した本です。今この瞬間に起こっていることに意識を向け、評価せず、ありのままを受け入れるってことをすると不安を取り除き、集中力が増し、結果、パフォーマンスがあがるといいます。

結局、本も買っちゃいました。この本をきっかけにマインドフルネスに興味をもち、気づいたら毎週ヨガをやっています!

 

まとめ

神楽坂五十番本店は坂上の方。

肉汁ぶしゃーな肉まんを公園で食べ歩いた後はブックカフェへ。

「カモメカフェ」は試し読みがない。

「神楽坂モノガタリ」は試し読みがある。

試し読みがあるとカフェも本も買ってしまいます。

ちなみに買ってしまった本「Search Inside Yourself(サーチ・インサイド・ユアセルフ)」はこちらから購入できます。

広告リンク

サーチ・インサイド・ユアセルフ 仕事と人生を飛躍させるグーグルのマインドフルネス実 [ チャディー・メン・タン ]

価格:2,052円
(2018/5/23 09:52時点)
感想(1件)



このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング