神楽坂食べ歩きアンチーニとスコッチエッグ

神楽坂食べ歩き

神楽坂で見た肉団子みたいな食べ物を食べたくなりました。

それはなんだか忘れてしまいましたが、行ってみたらいいやと、ふらっと食べ歩きに出掛けました。

場所は神楽坂通りを神楽坂駅方面へ上っていく途中にあったはず。

休日のお昼前に行ってみました。

 

Dolce Vita(ドルチェビータ)のアランチーニ

最初に訪問したお店はイタリア食料品店のDolce Vita(ドルチェビータ)さんです。

ピザを250円で食べれたり、ワインの試飲ができたりするなんとも楽しそうなお店です。

めっちゃ、混んでます。

そら、そうですよね。

こちらのお店で気になってたのが

アランチーニ。

アランチーニとはライスコロッケのことです。形がオレンジに似てることからアランチーニ(小さなオレンジ)と呼ばれるそうです。肉団子ではなく米団子でしたね。

看板を大きくするとこうなります。


中にとろ~りチーズが入っております。

チーズはアジアーゴとゴルゴンゾーラから選びます。

アジアーゴはイタリアコムーネ地方で生産されるチーズです。ペコリーノに似て平らで丸いそうです。

知らんけど。

熟成期間はバラバラで、新鮮なものから熟成したものまで様々なものがあるそうです。

とろとろやから新鮮なチーズが使われているのでしょう。きっと。

一方のゴルゴンゾーラは、ゴルゴ松本ではありません。

ゴルゴンゾーラとは世界三大ブルーチーズのひとつらしいです。

ブルーチーズは青カビで熟成させるそうです。

名前はよく聞きます。

知らんけど。

食べやすそうなアジアーゴにしました。

こんなんです。

でーん!

食べるとこうなります!

ひゃー!

アジアーゴチーズがとろとろ。

のびーる。

至福のひとときを過ごしました。

 

大野屋のスコッチエッグ

二軒目は大野屋さんです。

先ほどご紹介したDolce Vita(ドルチェビータ)さんからさらに早稲田方面へ向かったところにあります。

牛肉店です。

牛肉店の肉を使った加工食品を食べ歩きできます。

今度こそ肉団子を食べます。

看板に惹かれてスコッチエッグを食べることにしました。

ちょろい客です。

食べるとこうなります!

看板と同じやー。

お肉がたっぷりつまってて美味しいです。

念願の肉団子を食べたところでお腹一杯。

お昼にちょうどいいですよ。

 

まとめ

肉団子を食べたくて神楽坂を食べ歩きしに行きました。

イタリア食料品店のDolce Vita(ドルチェビータ)さんで食べたアランチーニはライスコロッケにとろ~りチーズが入っております。

至福のひとときを過ごしました。

牛肉店の大野屋さんで食べたスコッチエッグはお肉がたっぷりつまってて美味しいです。

念願の肉団子を食べたところでお腹一杯。

お昼にちょうどいいですよ。

 

広告リンク

【冷凍】アランチーニ 1kg(約35g×30個)

価格:2,430円
(2018/7/14 08:37時点)
感想(0件)

広告リンク

スコッチエッグ ハーフ(50g×10)

価格:1,129円
(2018/7/14 08:39時点)
感想(2件)

にほんブログ村 ダイエットブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です