【神楽坂】隠れ家カフェ珈琲日記

神楽坂にある隠れ家的なカフェ「珈琲日記」

神楽坂にある隠れ家的なカフェってたくさんあるんですが、ここは想像を絶する場所にあります。

どう見ても民家の奥にあります。

とても文章では説明できません。

グーグルマップがあっても中々巡り会えないと思います。

むしろ、たまたま見つけた奇跡に感謝です。

こちらがお店の外観です。

渋い。渋すぎる。

こんな閑静な場所にあるのに知る人は知る。

並んでます。

そして、お店の売りであるフルーツサンドなる商品が売り切れです。

確かに3時のおやつの時間は過ぎてますが、まだまだ夕方です。

この時間に売り切れるとはただ者ではない。

そして、待つこと数十分。

ようやく通されました。

 

これが珈琲日記だ

こちらが珈琲日記の店内の様子です。

珈琲メーカーがところせましと設置されています。

そして、マスターはとてもきさくな方。

向かって左奥にマフィンを焼く装置が、右側にパンケーキを焼くプレートがそれぞれ設置されています。

店内はとても明るくて落ち着いた雰囲気。

おっさんに優しいお店です。

珈琲日記という名前だけあって、珈琲にこだわっているようです。

珈琲ことはよくわかりませんが、苦い珈琲が欲しくて、マンダリンを注文しました。

でーん!

こんなん出てきました。

違いが分からないおっさんです。

それでも美味しい!

カウンターに珈琲日記が置いてあります。

カフェ設立からのお客さんとマスターの日記が書いてあります。

読むとほのぼのします。

だから珈琲日記なんですね。

 

スコーンが旨い!

珈琲のおともに注文したのがスコーンです。

50円追加するとクリームがつきます。

スコーンだけだとモフモフしそうなので、追加しました。

クリームをつけて食べるとこうなります。

スコーンのさくさく感とクリームのフワフワさが調和されて見事な味わいです。

雰囲気も味もよくておすすめです!

 

まとめ

「珈琲日記」は神楽坂にある隠れ家的なカフェです。

どう見ても民家の奥にあるのに並んでます。

店内はとても明るくて落ち着いた雰囲気。

おっさんに優しいお店です。

珈琲の違いは分かりませんがとにかく美味しいです。

スコーンは、さくさく感とクリームのフワフワさが調和されて見事な味わいです。

雰囲気も味もよくておすすめです!

 

珈琲でダイエットするならこちらから。

広告リンク


広告リンク 


にほんブログ村 ダイエットブログへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブロトピ:今日の料理・グルメ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です