アロハテーブル飯田橋でランチ

ウォーキング
むらむら
42歳のときにダイエットに成功したむらむらです。身長は170cmです。体重は4ヶ月で15kg(72kgから57kgまで)落としました。今はリバウンドして60kg前後で、日々、美味しいものを食べてます。

 

すっかりおうちごはん生活に慣れてしまった今日この頃。

久々に外食することにしました。

目的地はAlohaTable(アロハテーブル)飯田橋です!

ブログ仲間さんから再開したことを聞きつけ、やってきましたよぉ。

 

それでは行ってみましょう!

 

ちなみに飯田橋近辺の神楽坂で内緒にしたいランチのお店5選の記事はこちらです。

【神楽坂】内緒にしたいランチのお店5選

 

AlohaTable(アロハテーブル)飯田橋店のご紹介

まずはお店の紹介です。

アロハテーブルとは、ハワイ、東京、名古屋、神奈川、埼玉で展開するハワイアンレストランです。

その名前の通り、ハワイ料理を提供しています。

今回は自宅から徒歩圏内にある飯田橋へ行きましたよ。

 

お店の詳細情報はこうなります。でーん!

アロハテーブル 飯田橋 (ALOHA TABLE)
住所 〒102-0071 東京都千代田区富士見2-10-2 飯田橋グラン・ブルーム サクラテラス 2F 201
電話 050-5570-7156
http://iidabashi.alohatable.com/

食べログはこちらです。

 

最寄り駅は飯田橋です。

JRが一番近いです。東京メトロ東西線が最も遠いです。都営大江戸線もまぁまぁ遠いです。

JR飯田橋駅の向かいに牛込橋があるんですが、それを千代田区側へ向かってすぐでっかいビルがあります。

サクラテラスです。

春は桜で満開なんです。

いいところですよぉ。

 

で、そのサクラテラスのオシャレなエスカレーターを上ります。

わ!

指が写ってた。

それはさておき、このエスカレーターが駅から向かって最初に見えてきます。

 

ここから登ると若干遠回りになります。

このエスカレーターは通り過ぎて、もうちょい先にあるエスカレーターを登るのが正解です。

まぁ、どっちでも行けますけどね。

 

お店の入口で検温・消毒します。

玄関の扉は開放してあり、感染症対策バッチリで安心です。

 

店内はこうなります。でーん!

 

奥にテラス席がありますが、空いておらず、手前席に座りました。

テラスからの眺めが最高だと思われます。

見てないから知らんけど。

 

開店すぐに入ったけど、ちょいちょいお客さんが入っています。

密ではないけど人気店なんだなぁって分かります。

 

ワイキキスタイルプレミアムロコモコのご紹介

次にお料理のご紹介です。

おすすめはワイキキスタイルプレミアムロコモコ1,980円だそうです。

なんでもワイキキで3年連続1位を獲得して殿堂入りしたそうです。

おすすめを注文することにしました。

 

オプションで、ライス小盛り-50円とミニ・コブサラダ+300円を追加しました。

あと、コーヒーも注文しました。

 

最初にジンジャースープとミニ・コブサラダ、コーヒーが出てきました。

こうなります。でーん!

ミニ・コブサラダは、野菜だらけで嬉しいんですが、ベーコンがなかなかいい仕事しています。

ジンジャースープは、ジンジャーの薫りが刺激的で食欲が湧いてきます。

メインのロコモコが来る前に食べ切ってしまいました。

美味しいのもありますが、ロコモコの調理に少々時間が掛かるようです。

まったり待ちます。

 

ようやく着丼です。

一緒にタバスコも渡されました。

ソースに合うそうです。

 

ロコモコにタバスコを掛けるとこうなります。でーん!

ライス、ハンバーグ、目玉焼きが乗ってます。

 

食べるとこうなります。でーん!

でーん!

ライスにハンバーグを乗せて、目玉焼きを絡めていただきます。

 

卵がほどよいかたさで食べやすいです。

肉がキメ細やかです。

口の中でライスと肉と卵が混じり合うときにグレービーソースの滋味とタバスコの刺激が広がります。

ちなみにグレービーソースとは、調理された食肉から出る肉汁を元に作られるソースだそうです。

肉汁ブシャーなソースなんですね。

 

店員さんが言ってた通り、タバスコがソースにめちゃめちゃ合います。

 

一言で言うと、ワンパクなようで大人の味です。

さすがワイキキ本店で3年連続1位獲得して殿堂入りしただけのことはあります。

 

ロコモコはかなりのボリュームです。

ライス小盛りで正解でした!

カロリーは、むらむら計測約1,500kcalくらいでしょうか。

知らんけど。

 

グルメ短歌詠んでみた

グルメ短歌を詠んでみました。

ロコモコは プレミアム感 たっぷりな

プチ贅沢は アロハテーブル

 

ロコモコはプレミアム感がたっぷりです。

プチ贅沢できるのはアロハテーブルです。

 

なんか、説明っぽくなっちゃいましたね。

改作してみましょう。

 

プレミアム感とプチ贅沢で言葉が重複してましたね。

たっぷりって何やねん。抽象的やなぁ。

そして、どこにも感情が含まれていない。

 

自分でバッサリ切っちゃいました。

そこで、改作するとこうなります。

 

ロコモコは 肉汁たっぷり 最高や

プチ贅沢は アロハテーブル

プレミアム感を削除。

肉汁がたっぷりであることを明確化。

最高やという感情を表現。

 

んー。まだまだやなぁ。

 

食後の運動と体重変動

さて、こんなボリュームのロコモコを食べてどうなったのかご紹介します。

飯田橋から自宅までウォーキングしました。

ところが、ウォーキング途中にゲリラ豪雨に合ってしまい、目標の1万歩未達成でした。

とはいえ、9,700歩きましたよ!

 

そして、夜はおつまみ程度でしたよ。

トッポと柿の種の無限ループ。いずれも小袋だから影響は少ないはず!

 

そして、気になる体重は・・・

どきどき

前日比±0kgでした!

 

美味しいものを食べるための現状維持ダイエット成功です!

 

まとめ

アロハテーブル飯田橋のワイキキスタイルプレミアムロコモコは如何でしたでしょうか。

JR飯田橋駅近くにあるおしゃれなビル「サクラテラス」の2階にあります。

奥の方のエスカレーターを登ると近いです。

 

店内は感染症対策バッチリ。

奥のテラスが見える席はキレイなはず。

 

ワイキキスタイルプレミアムロコモコはワンパクなようで大人の味です。

タバスコがソースにめちゃめちゃ合います。

さすがワイキキ本店で3年連続1位獲得して殿堂入りしただけのことはあります。

 

ボリュームが多いのでライス小盛りが正解です。

 

1万歩近く歩いて、夜を控えれば、体重は増えなかったです!

美味しいものを食べるための現状維持ダイエット成功です!

 

ちなみにグルメ短歌の投稿はこうなります。でーん!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

むらむら(@mura2.link)がシェアした投稿

 

広告リンク