主食を米から鶏むね肉へ!

食事制限について書きます。

食事制限というと、食べる量を減らすことばかりしてしまい、結果的に栄養不足になり、空腹がつらくて続かないといった状況になりがちです。私も最初はそうでした。つらいし、ストレスは増えるし、目が回ります。これでは、とてもダイエットを継続することは無理です。

食事制限では、栄養バランスよく低カロリーで満腹感を得ることが重要です。主食を米から鶏むね肉にするのがお薦めです。米を食べるのをやめると満腹感を得つつ、カロリー摂取量を減らせます。鶏むね肉は米よりも低カロリーなのに高い満腹感を得られ、腹持ちもよく間食防止にもなります。特にチキンサラダは最強です。どうしても口が寂しいときは小魚や昆布など、噛みごたえがあって低カロリーな食品を間食として摂取するとよいでしょう。

以上、食事制限に関するためになるお話でした。



■体重

61.2kg

 

■消費カロリー

2,371kcal

 

■摂取カロリー

1,100kcal

朝ごはん 300kcal

キャベツ、玉子、ハム、味噌汁

昼ごはん 600kcal

魚のフライ、サラダ、味噌汁、ヨーグルト

夜ごはん 200kcal

サラダ、味噌汁、ヨーグルト

主食を米から鶏むね肉へ!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です